紅葉ライトアップ 2013

苔の上に広がる落葉に差し込む光。お寺ならではの光景です。


播州 清水寺
 
 西国三十三観音第25番札所。今田町のすぐ隣の御嶽山の山頂にあるお寺で、約1800年前に御開山法道仙人が創建しました。(お寺は大正2年の山火事で全焼し、現在の諸堂は再建)もともと水に乏しい地で、仙人、水神に祈ったところ霊泉が湧き出したのが「清水寺」という名の由来となっています。
 「お寺」と聞くと少し敷居の高いイメージがありますが、ここ清水寺は春には桜やクリン草が、夏にはサルスベリやスイフヨウが、そして秋にはオオイチョウや紅葉が、そして冬には椿が…と、人の手で作られていない、自然に育った四季折々の花木が溢れています。広い敷地内にあるそれぞれのお堂を回りながら散策もできるので、肩の力を抜いてお参りすることができます。境内が海抜550mのところにあるので、登山も楽しめ、山頂からは天気が良く空気が澄んでいれば、なんと瀬戸内海や明石大橋まで見ることができ、冬には雲海を眺められることもあるそうです。
 そんな清水寺で、11月24日(日)まで「播州清水寺 紅葉ライトアップ2013」が開催されています。まわりに建物や明りが少なく、静かで空気が澄んだ中に浮かびあがる紅葉と、普段見ることのない夜の境内はとても幻想的です。期間中の各週末には大講堂で、サックス演奏から僧侶達の声明(しょうみょう)まで幅広い音楽イベントが催され、この特別な空間で限られた期間での贅沢なイベントです。今田のお隣さん、心安らぐ清水寺へぜひご参拝くださいませ。


住所:兵庫県加東市平木1194番地 →google mapでみる
電話:079-545-0025
営業時間:8:00~17:00(16:30最終入門)※ライトアップ期間中は21:00まで(入場受付は20:30分まで)
入山料:大人500円/高校生300円(団体割引あり)
定休日:年中無休
駐車場:あり
ホームページ:→http://bankiyo3.com/kouyou.html (ライトアップ期間の催しなど詳細はコチラをご覧ください。)


お寺という神聖な領域で見る紅葉は、また違った心持ちにしてくれます。

敷地も広く自然溢れる場所なので、お子さん連れでも楽しめます。

この季節、お昼間は晴れていれば散策にはもってこいです。

ライトアップされた紅葉は昼間と違った顔をみせてくれます。お寺と相まって荘厳さを感じずにいられません。

飲食ブースあり、音楽ライブあり、花も団子も音楽も。

どこを撮っても絵になる演出です。

清水寺に来たことがある人もない人も、この紅葉ライトアップは見逃せませんよ!

Share on Facebook55Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0Share on Tumblr0Share on LinkedIn0
2013-11-08 | Posted in イベント情報No Comments »