専門店顔負けの味が楽しめるお店

同じ今田町内にある獅子銀さんの畑。この日は鍋の具材や麺類の薬味で使用するネギの収穫に同行させてもらいました。


獅子銀
 
 丹波焼「陶の郷」の施設内にお店を構えられている獅子銀さん。社長の溝畑敏樹さんは今田町生まれの今田育ち。地域の活性化の為に尽力されており、今田をこよなく愛しておられる方です。
 そんな社長が「丹波の美味しいもの」を和食でと、獅子銀さんを専門店顔負けのこだわりたっぷりなお店に作りあげておられます。食材はお店の近くにお持ちの広大な田んぼと畑で作られた篠山産コシヒカリと新鮮なお野菜を中心に使用。野菜は収穫したてのものを一晩かけて10度の水に浸し、甘みを最大限引き出してから使うそうです。
 また、猪鍋に使われている猪肉は、天然の3歳のメスのみを使用。質の高い猪肉の味を活かす為、ぼたん鍋に一般的に使われている味噌やゴボウなど、味の強いものは敢えて入れず、あっさりとした「しろだし」で出されているのが最大の特徴です。
 最近「最強のバラ肉」を仕入れたとのことで、見せて頂きました。(こちらをクリック)この脂ののった最上級のバラ肉が使われているメニューは「極上のぼたん鍋」と「しゃぶしゃぶ」です。期間限定の猪肉はシーズンを逃すと当分の間食べられませんので、是非ご賞味下さい。
 店内はテーブル26席、座敷22席、カウンター15席の全63席とゆったりお食事を楽しんで頂ける空間になっています。
団体でお越しのお客様には、専用ルーム「田吾作食堂」もあります。お料理がのった器は丹波焼で、山里から見える景色も素晴らしいので、味覚と視覚でこの「獅子銀」さんを堪能しにいらして下さい。
 社長さんおすすめのメニューはこちら。釜めしとろろん(1500円) / 猪鍋ご膳(2500円) / 丹波三昧パンケーキ(780円)※下記写真にて紹介。


住所:篠山市今田町上立杭3 →google mapでみる
電話:079-597-2173(直通)
営業時間:〈4~9月〉午前10時~午後6時まで / 〈10~3月〉午前10時~午後5時まで
定休日:年末(12/29~1/1)以外無休
入園料:個人(1人につき)200円 ※高校生以上 / 団体(1人につき)160円 ※20人以上 / 小・中学生(1人につき)50円 ※団体割引なし
駐車場:「陶の郷」駐車場をご利用ください。
ホームページ:http://www.tanbayaki.com/ →こちら ※ 陶の郷ホームページ「レストラン」で検索可

地元のお土産物がずらーっと並んだ通路を通って店内へ。窓側の席からは立杭の窯元が立ち並ぶ和田寺山を眺めることができます。

社長のオススメメニューその①。猪鍋ご膳 2500円 上質な猪肉の旨味を堪能することができます。

社長のオススメメニューその②。釜めしとろろん 1500円 「釜めし」の響きに誘われて是非一度頼んでみてください。

社長のオススメメニューその③。丹波三昧パンケーキ 780円 獅子銀さんでは甘味も充実。散策で疲れた身体を癒してくれます。

「陶の郷」の敷地内にある獅子銀さん。窯元横丁から渡り廊下を登ってすぐ。景色と旬を味わうことができるお店です。

 


Share on Facebook0Tweet about this on TwitterShare on Google+0Pin on Pinterest0Share on Tumblr0Share on LinkedIn0
2014-03-08 | Posted in 食べるとこNo Comments »